総合医療カウンセラーは、㈳日本臨床医学情報系連合学会と日本臨床医療カウンセリング学会が協同で認定する学会資格です。
総合医療カウンセリングは、医療面接と似ていますが担当者が異なります。総合医療カウンセリングは医師ではなく総合医療カウンセラーが担当します。医療面接は原則的に医師になります。

医療面接と総合医療カウンセリングは、医療機関と患者のコミュニケーション手法の二つのツールになります。総合医療カウンセラーは、公認心理士、臨床心理士などの心理職とも異なり、豊富な医療知識も必要でコンサルティングも二次的に必要になります。心理職はカウンセリング専門ですので大きな相違があります。

専門団体としては全日本医療カンセラー協議会があり、学術団体としては日本臨床医療カウンセリング学会があります。両団体と当学会医療カウンセリンング部会は車の両輪の如く協同して研究を行います。

㈳日本臨床医学情報系連合学会

日本臨床医療カウンセリング学会

全国医療カンセラー協議会

テキストのコピーはできません。